「ほっ」と。キャンペーン

今年一年、お世話になりました!

今年もお世話になりました。
久しぶりで更新の仕方も忘れそうになってしまった。ちなみにiPhoneからは投稿できなくなっていてそれも原因かなあ。。.
d0167932_133263.jpg


氏神様の諏訪神社は、年越しの準備で露天のテキ屋さんたちが集まってきていた。
ウランはとても元気。来年2月に8歳になりますよ〜。

首輪のお守りも、また新しいものにしなくちゃね。

さて、いろいろあった年だけれど、来年ももっともっとよい年でありますように!!!

来年もよろしく御願いいたします。
[PR]
# by mamoru0121 | 2011-12-31 13:36

ウランと湧き水汲み&マスを

d0167932_22335059.jpg

久しぶりなので、ちょと長いかも。
我が家から国道246号を25分位走ると本厚木に着く。

d0167932_22335147.jpg

それなりに人も建物も多く、開けた街だ。新宿から小田急小田原線急行で50分。
でも、今日の目的地はここじゃなく、本厚木から車で20分の七沢(ななさわ)温泉の先の林道脇の湧き水汲みである。
ガーデニングのカミさんと遊び疲れたムスメを残し、ウランと出かけて来た。
246号を20分離れるだけでこんなみちになる。

d0167932_22335159.jpg


d0167932_22335150.jpg

七沢温泉を過ぎて5、6分走ると一軒宿の広沢寺温泉につく。
舗装道路の脇道に広沢寺温泉はある。
d0167932_22335210.jpg


d0167932_22335282.jpg

分かれ道には雰囲気のある石像と慰霊塔と広沢寺の案内石塔がある。

d0167932_22335433.jpg

その名の通り、広沢寺は石段の奥に鎮座する古刹だ。ここはバスの終点。

d0167932_22335498.jpg

もちろん、バス停の名は 広沢寺温泉!

d0167932_22335565.jpg

広沢寺の石段の下、バス停の脇、というかその敷地の中にバス停があるのがいわゆる広沢寺温泉、一軒宿の玉翠楼。

d0167932_22335546.jpg


d0167932_22335687.jpg

ここで温泉につかり獅子鍋や蕎麦がたべられるのだが、今日の目的は水汲みである。
広沢寺温泉を後にさらに林道を車で登る。
d0167932_22335637.jpg

もはや人家はない。

d0167932_2233574.jpg

すぐ脇を流れる川が良く土石流を起こし、人々は下流に居を移してしまった。

d0167932_22335769.jpg

かつて数軒の集落があった場所は草と苔におおわれている。
d0167932_2233584.jpg

ここまでくれば、ウランが走っても怒られることはない。

d0167932_22335810.jpg

林道のゲードの前に水汲み場はある。

d0167932_22335911.jpg

すっかり山の中。

d0167932_22335977.jpg


d0167932_22335976.jpg


d0167932_2234096.jpg

静かで、ハイキング客や水汲みの人ぐらいしか登ってこない。

d0167932_223408.jpg

とても冷たくて
d0167932_2234162.jpg

きれいで美味しい水だ。
やらわらかくて美味しい水。
ウランと父、水を汲むだけでおわるはずはない。


d0167932_2234128.jpg

ふたたび広沢寺温泉まで戻り、川沿いの養鱒場へ。

d0167932_2234247.jpg


d0167932_2234266.jpg

虹鱒の塩焼きを食す。

d0167932_2234360.jpg


d0167932_2234338.jpg

ウランには気の毒だか、虹鱒を食す。
d0167932_223434.jpg

ウランには塩が多すぎだから、残念ながらお預け!

d0167932_2234476.jpg


d0167932_2234479.jpg

後で写真を見たカミさんに、塩を振らないでウラン用にもう一匹焼いてもらえばよかったのに、ついでに我が家用に焼いてもらってくればよかったのに、と言われた。
確かに、たしかに!
気がつきませんでした。
すいませんでした~!
ウラン、次はあんたにも焼いてもらうからね~、ゴメンなさい!
[PR]
# by mamoru0121 | 2011-07-24 21:25

いつもの公園は犬まみれ

最近、暑いのでウランの負担軽減を考えて氏神様のお参りを避けて近所の公園に行く事にしている。
朝の公園はドックラン?
冬はこんなにいないんだけど。

d0167932_843169.jpg

大きいのも小さいのも

d0167932_843534.jpg

相変わらず、ウランは逃げ回りお尻しか映らない。

d0167932_843884.jpg

こんなことや
d0167932_8431224.jpg

こんなことして遊んでいるのに、ウランは逃げ腰。

d0167932_8431677.jpg

遠巻きにしてちょっかいを出されない様に、といって逃げ出すでもなく、つかずはなれず。

d0167932_8432113.jpg

まあそれはそれでウランの持ち味さ。
ヘタレの平和主義者、いや平和主義犬だから。
[PR]
# by mamoru0121 | 2011-07-11 08:34

ポツンとひまわり

近畿から東海にかけて梅雨が明けたらしい。横浜も開けているんじゃなかろうか。
朝だというのに汗を書きながらウランと散歩していると、
d0167932_84524.jpg

一人立つひまわりを見つけた。
d0167932_84789.jpg

春先に家が取り壊された保育園の脇の空き地。

d0167932_841090.jpg

わざわざ植えたわけでもなかろうに。
保育園から種が飛んで来たのだろうか?

d0167932_841265.jpg

だが、うらんは気にもとめず先を急ぐ。
なんだ?

d0167932_841379.jpg

トウモロコシだ。夏だなあ~。

d0167932_841534.jpg

野球場では、少年たちが試合の準備中。暑いけど頑張れ!

d0167932_841628.jpg

野球場の脇で花が咲いていた、赤と白の花。前に名前を聞いたのだか忘れてしまった。

d0167932_841857.jpg

たまには花を愛でるこころを持たにゃいかんですよ、ウランさん。

d0167932_842069.jpg

ウラン、まったく興味なし、あゝ。
さあ、帰ってご飯食べよ!
[PR]
# by mamoru0121 | 2011-07-09 07:48

七夕の朝、ひまわりを見た

曇天模様の朝、
d0167932_73025.jpg

畑の脇に咲いているひまわりを見つけた。毎朝、この道をウランと散歩するのにどうして今朝まで気づかなかったのだろう。
涼しい朝の事で、ウランも楽そうだ。
d0167932_7301049.jpg

気まぐれなウラン父でした。
[PR]
# by mamoru0121 | 2011-07-07 07:24