2010年 12月 26日 ( 2 )

今年最後の獣医さんへ

d0167932_19501225.jpg

ウランを、今年最後の受診に連れて行った。
ウランの前回の生理が6月、12月も終わろうと言うのにまだ次の生理が来ないので一応、いつものH獣医さんの所に行って来た。
H獣医さんはウランを見るなり「前の生理は6月12日からだから心配することはないよ」と。
犬の生理は日照時間に影響されていると考えられ、通常日本の場合1年に2回なのだけれど、国によっては1年に2回じゃないところもあるのですよ。
ふ〜ん。
彼女ら(犬族)の性周期にとって前後2ヶ月のずれは通常の範囲と考えていいのですよ。
へぇ〜、チーイとも知らなかった。
だから、(とウランの触診を始めて)何ともない。我が家のワンコは何ともなくてよかった、と思ってください。じゃ、今日はこれでいいですよ。
はい、。はい〜〜〜?
(受付にて)
ウラン父さ〜ん。
ハイ。
今日はお会計はありません、年末年始の病院の予定がこれですよ(と、スケジュール表を渡される)
はい、えっ、ただ、タダ、ですか・・・。

まあ、ウランのことを良くしてくれていると言うか良心的と言うか、過剰な診察をしないと言うか。
これまでで3度目の無料診察でした。まあ、なんだかんだいいながらこういうところがこのH獣医さんに通い続ける理由でもあるのだが。(タダだからじゃないですよ、過剰な検査や治療をしないんです)
d0167932_2074512.jpg

なにはともあれ、なんともなくてよかったよかった。
ウランさん。今年も頑張ったね。来年も元気よく行こう!
君はまだ、6歳と10ヶ月なのだから・・・・。
[PR]
by mamoru0121 | 2010-12-26 20:12 | 犬、ペット

クリスマスケーキ

遅ればせながら、クリスマスのケーキを食べた。
d0167932_0232633.jpg


頼んでおいたケーキ。
昨日の夜は、我が女子部との抗争によりケーキ入刀を断念と言うか拒否。
今日、W氏の来訪により渋々、入刀式を開催するものなり。
d0167932_0264025.jpg

実は、ウランはかわいがってくれるW氏が大好きである。
砂糖の入ったケーキを食べさせるわけにも行かないウランには、用意しておいた犬用豆乳鍋をごちそう。本来は,W氏とともにケーキ入刀の時にやろうと思ったのだが、カミさんが良しと言う前にあらかた平らげてしまっていた。いやはや。
今夜の我が家の平穏は、W氏のおかげである。
あさっての月曜日、再びW氏の来訪があり、ともにボッコの命日をかねてささやかな忘年会を開催する予定。おそらく、その夜の平穏もW氏の存在によると思われる。
[PR]
by mamoru0121 | 2010-12-26 00:33 | 犬、ペット