カテゴリ:今日の出来事( 15 )

計画停電

我が家は第二グループですが、今は電気が供給されています。ガソリンスタンドには長蛇の列。スーパーも閉店が多く、懐中電灯や電池が売り切れ。カセットコンロ、ガスも品切れ。電車はうごかず。まさに、初めてのことだらけ。学校も休校。一体どうなるんだろう。 それでも、震災にあわれた方よりはましなのだ。贅沢はいえない。今夜は三時間停電する事は覚悟しなければなるまい。
福島の三号機が水素爆発した。作業していた人たちは無事だろうか?
[PR]
by mamoru0121 | 2011-03-14 11:28 | 今日の出来事

大震災

d0167932_14523981.jpg

大震災の被害に遭われた方がこれ以上の被害に遭わずにいられますように!
犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。

秋田の友人とは連絡がつきません。被害はなかったようですが、停電で携帯は通じず、固定電話も通じません。
カミさんの高校時代の友人は、宮城郡にいますが、メールを送っても返事が返ってきません。無事であって欲しい。

娘の先輩がボランティアに出発するといきり立っていましたが、今はその時ではないと言いました。
自己完結できないボランティアは、よけいな食料消費と宿泊施設をふさいでしまいます。
今回は、特に体制が整ったときに行かないと足手まといになって却って、迷惑をかけてしまいます。
気持ちはよく分かるのですが。第一、移動手段さえないのに・・・。

地元で出来ることから。
明日、14日からは輪番停電が始まるようです。こまめに電気を消すことも、なにかの役に立つと思います。

政府や原子力保安院の発表の仕方にいろいろな意見があるようですが、とても気になるのは、原発の現場で今も懸命に対応策に従事している職員や消防、警察、自衛隊の方々への配慮が感じられないこと。
避難の際に被爆した方もとても気の毒です。
安全地帯で、発表の仕方に苦言を呈するのもよく分かりますが、放射能に一番近いところで作業をしている人々が、まかり間違えば、数ヶ月後に被爆の後遺症で亡くなるかもしてないことを覚悟の上で現場を放棄せずに、黙々と作業に従事していることへの敬意を、もう少し払っても良いのではないかと、テレビの報道を見て思います。スリーマイルやチェルノブイリの消防士たちの献身的な行動を見ていると、きっと福島第一、第二原子力発電所でも同様に、献身的な作業をしている人がいるのだなあ、ありがたいと思います。
敢えて、「英雄」と読んでも差し支えないと思います。

同時に、被災地で活動する方たち(中には自ら被災した方もおられるはず)に敬意を払わずにおられません。ご苦労様です。

ウラン家地方は、申し訳ないことに、至って平和です。
もうこれ以上の被害がありませんように!
[PR]
by mamoru0121 | 2011-03-13 15:14 | 今日の出来事

あいつが逝った。

昨日の夜、大学の時の同期が逝った。あいつの長男が電話して来た。
遅くなってすいません、と。

入院先で、夕方急変してそのままだったらしい。
一昨々年、奥さんを亡くし、入院の日の朝まで仕事をしていたらしい。
後には、3人の子供lが残された。
大学生二人と浪人中の娘が一人。

さぞ心配だったろう。
鹿児島が故郷のあいつの母親が、老体にむち打って今朝、八王子のあいつの家に着いた。
「親より先に逝く奴は、一番の不幸者と言いますよね」と話しかけると、声もなく肩を震わせていた。

残される子供たちを思ってか、長男に「葬式はやるんじゃない」と言っておいたそうだ。
たぶん、あいつが一番心配なのは子供たちが立ち行くこと。なにか力になれるといいが。。。

誰にも知らせるな、と親戚にも友人にも入院を知らせることを許さなかったらしい。
会社の健康診断は、悪いものが見つかるといけないと警戒して極力避けていたらしい。まず、子供たちの生活を優先したのだろう。
入院しての検査で、肝臓がんと、大腸に転移したがんが見つかったそうだ。1月11日に入院して以来重湯と点滴が食事だったらしい。そのせいか、あいつの頰は痩せていた。

「ウラン父と秋田犬に知らせないのは残念だが・・・」と長男に話していたらしい。
「カッコつけ」だったあいつらしいと言うべきか、水臭いと怒るべきか?

あいつが望んだように葬儀はしない。月曜に、近親者だけで火葬する。
秋田犬は、なんとか間に合いそうだ。

学生結婚だったあいつたち夫婦は、とても仲が良かった。ウラン父や秋田犬、角館はあいつの奥さんの手調理を目当てに、麻雀をあいつのアパートでやっていた。あいつの奥さんは姉さん女房で銀行員で羽振りが良かったなあ。

仲の良い夫婦らしく、あいつの奥さんの骨壺の横に、あいつの骨壺が並ぶだろう。
仲の良かった生前のように。。。

せめて、逝く前に会いたかったぞ、
せめて、逝く前に話したかったぞ。
お前の好きな吉行淳之介の小説の話しをしたかったぞ!

せめて、逝く前に・・・
[PR]
by mamoru0121 | 2011-02-20 00:10 | 今日の出来事

春の遣い?

いつもの諏訪神社で、サクラが花開いていた。
d0167932_2393057.jpg

まだほんの数輪だけれど、神楽殿の横に咲いていた。
d0167932_23103241.jpg

数輪でも、サクラが咲いたことには変わりがない。
なんだかんだ言いながら、春はやって来ている。
d0167932_23114578.jpg

境内のほかのサクラはさっぱりだけれどね、ウランさん。
d0167932_23123930.jpg

はあ? なんですか?

ああ、忘れてた。
この諏訪神社、この辺りで一番のパワースポットだったらしい。
社務所のお世話をしている老婦人が教えてくれた。
ある霊能者が近在の神社を回り、この諏訪神社が一番だったらしいのよ、私も知らなかったのにラジオを聞いていたらやっていたのよ。と、教えてくれた。
d0167932_23143635.jpg

特に、この大木がいい気を発しているらしい。「みんなを包み込むやさしいいい気が出ているそうよ」ふう〜ん。
d0167932_23181841.jpg

ちょうど、安政の大獄の頃に奉納された狛犬の向こうに、優しい気を発する大木がある。
d0167932_23202380.jpg
d0167932_23201428.jpg

僕らは毎日来てるから、きっと毎日いい気をもらっているんだよね、ウランさん。
[PR]
by mamoru0121 | 2011-02-17 23:22 | 今日の出来事

わお、節分!

今日は節分である。
d0167932_1927583.jpg
今朝寝坊して、朝、氏神様の諏訪神社に行きそびれた。
それで、ウランとともに夕方遅く、諏訪神社にお参りに行った。

すると、諏訪神社の役員さんがウランに「いつも来てくれてありがとうね」と、
なんと、節分の「福升」と「福豆」をわざわざ社務所からもって来てくれた。
d0167932_19311057.jpg

わお、こいつは春から縁起がいいぜ!
これも、ウランのおかげである! ウラン、アリガとね。
d0167932_19332470.jpg

礼を言おうにも、ウランは福豆にご執心である。
毎年、豆まきのときにはまいた端からウランが食べてしまうので、用心しなけれなならないのだ。
しかも、豆は消化が悪いときてるしね。

ウラン、あんまりはやれないよ!
d0167932_19362127.jpg

えっ、ほんとですか?
[PR]
by mamoru0121 | 2011-02-03 19:37 | 今日の出来事

元気なのはウランだけ

d0167932_983818.jpg

元気なのはウランだけである。
田舎から姪っ子が遊びにきているのだか、まず、ムスメがウイルス性の胃腸炎にたおれ(学校でもらったようだ)、今度は原宿に買い物に行った姪っ子が、寝こんでしまった。ノロウイルスらしい。吐気が続きつらそうだ。少しおちついてきてはいるが、月曜日に帰るのは無理そうなので、飛行機のチケットも取り直した。折角、東京見物を楽しみにしていたのに、ちょっとかわいそうな気がする。いとこ同士で遊ぶ予定も狂ってしまい、ムスメもかわいそうだが、しかたない。よくなれば、帰るまでに好きなところへ、連れて行ってやりたいけれど、状態次第。カミさんと、父が倒れないようにしないといけないね、と話しあっている。

d0167932_983982.jpg

ところが、毛皮を着ていらっしゃるウランさんはいたって元気である。

d0167932_984123.jpg

今朝も散歩で走ってきたのに、庭でボールを投げろと、何度もくりかえし催促されたのだ。

元気なのは、ウランさんだけである。
まあ、それはそれでけっこうなことなのだ。

d0167932_984224.jpg

この恨めしそうなウランは、お預けをくっているところ。

d0167932_984325.jpg

大好きなヤギミルクをまっているのでした。
おばあちゃんの青汁についてきたシェーカーがヤギミルクの粉末を溶かすのに最適で、重宝している。
おばあちゃんが亡くなって八年だから、このシェーカーも十年選手なんだなあ。

あっ、ウランは二月が誕生日で七歳になります。十歳ではありません、あしからず。

あっ、そうそう。実は、我が愛機MacBook Proのバッテリーが不調で修理に出ていて、昨夜返ってきました。その間、更新やコメントへの返事ができずに、もうしわけありませんでした。
おわびします。わざとじゃないからね〜!
[PR]
by mamoru0121 | 2011-01-23 08:34 | 今日の出来事

凍ってるよ!

d0167932_856126.jpg

今朝は、寒い。(iPhoneなので、ボケてるかも。大目に見てください)
と、思ってると なんと 凍り付いていた。
いつもの諏訪神社の手洗い場。
d0167932_931792.jpg

一晩中、凍らないように水を流しているのに、気温が低かったのだろう、氷がつららのようになっていた。
d0167932_9973.jpg

氷は張っているけれど、雪はまったくありません。
しかし、寒い。
陽が射して来て、少しは暖かくなって来た。
d0167932_9141059.jpg

かつて大山街道の宿場町だったため、地名、地区名が「宿」と言います。
ここも少しも雪はありませんよ〜。
d0167932_917739.jpg

公園にも陽が射して来て、日向が出来て来てます。
まだお陽様の高度が低いので、影もずいぶん伸びています。
d0167932_9184472.jpg

家に帰ってくると、メダカの水瓶も氷が張っていました。
メダカは冬眠中だろうか?
寒いけど、メダカは元気に春先に出てくるんだよね。

春よ、来い!
[PR]
by mamoru0121 | 2011-01-17 09:22 | 今日の出来事

海老名IC

d0167932_16275511.jpg

海老名ICで、眠気覚まし休憩中。
ここから横浜町田ICまで渋滞だという、あーあ、である。
そろそろ電池も心配しなけりゃいけない。
コメントを返すのは、ウチに帰って落ち着いてからかなあ。
[PR]
by mamoru0121 | 2011-01-03 16:21 | 今日の出来事

待ち人来らず

d0167932_13275217.jpg

お母さんもお姉ちゃんも出て来ません。まだ、お昼ご飯も食べてません!
[PR]
by mamoru0121 | 2011-01-03 13:24 | 今日の出来事

新年、あけましておめでとう!

d0167932_135871.jpg

あけましておめでとうございます。
ウランは今年も元気です。
新年になってしまったので、大晦日の鐘搗きは止めにして氏神様(諏訪神社)に初詣。
本殿はじめ拝殿のそばには犬は入ってはいけないことになっているので、ウランは境内の一角で父と待った。小型犬の飼い主たちはおかまいなしに、抱っこしたり、リードを引いたりしているんだけども大型犬はそうもいかない。ごめんな、ウラン。
お参りを済ませ、車の交通安全のお守りを買って家に帰る。
元旦の朝、遅く起きた父はウランと散歩へ。行く先は毎朝同じく、諏訪神社である。
d0167932_1444278.jpg


参道には、テキ屋さんが店を出している。なんだか今年は店の数が少ないように思う。
時折、縁起物のだるまが売れて手打ちの音が響いて「ああ、正月だなあ」と思う。
d0167932_1473147.jpg


地元の神社だけれど、早朝のようにはないけれども、
それでもやはり正月らしく、参道には参拝の列が出来ている。






d0167932_1410333.jpg
ウランには悪いが、決まり事は守らねばならぬ。
ウランを境内の植え込みに繋いで参拝の列に並ぶ。
煙っているのは、神楽殿の前の広場で暖をとる用のたき火がしてあるからだ。





d0167932_14145981.jpg
d0167932_1415492.jpg
d0167932_14164877.jpg































参拝の間、ウランはじっと、
大人しく待っていてくれる。
時折、犬好きな人に撫でてもらったりしながら。




どうか、今年一年が平穏無事な、良い歳でありますように!
そんな、小市民の生活を夢にて願わずにはいられない。もちろん、ウランの健康も!!
d0167932_14215660.jpg


我が家の雑煮・・・

雑煮の続きはこちら
[PR]
by mamoru0121 | 2011-01-01 14:29 | 今日の出来事